豚肉のダッカルビ

韓国の家庭料理の味として知られているダッカルビの基本は、鶏肉を使うのですが、今日は豚肉で作ってみたいと思います。豚肉などの赤身の肉は、確か自律神経を整えるのにいいんですよね。味の決め手になるタレは「相生産業のダッカルビのタレ」を使います。ちょっと胡麻が入っていて、辛味はほとんどなく、甘めのタレになっています。【材料】(1人分)・相生産業のダッカルビのタレ 適宜・豚肉・野菜(玉ねぎ・にんにくの芽・ニ...

ダッカルビ風ホイコーロー

回鍋肉「ホイコーロー」は味噌味の炒めものですが実はお肉を別に炒めて、鍋に戻すという意味だそうです。回鍋肉自体は頻繁に食べるほど、ご家庭ではポピュラーではないかと思いますが、実はこの回鍋肉のお野菜がとても便利なのです。あらかじめ、切ってタッパーやジップロックに入れておくだけで様々な味付けの炒め物ができます。もちろん、麺類を足せば焼きそばなどにも最適です。夏休みでお昼ご飯を考えるのが大変なママさんも、...

ゴーヤの韓国風焼きそば

「ゴーヤ」は暑い地域の特産品ですが、最近ではご家庭でも栽培されるようになりました。家庭菜園で作る場合は、つるが延びて日よけにもなりとても重宝しますが、大きさは小ぶりになります。大きくなるまでと欲張りをすると、うっかり爆発してしまい果肉が割れて、中身もオレンジになり処理も大変です。とはいえ、スーパーで買うよりも育つ楽しみも味わえるのでひと夏の思い出や夏の風物詩にいかがでしょうか。今日はゴーヤの焼きそ...

豚のダッカルビ

「ダッカルビ」といえば、韓国料理の中でもプルコギやサムギョプサルと並んで人気の一品ですね。韓国料理はご近所というだけあって、日本でも親しまれていますが自宅でタレを揃えようとすると、やはりハードルが高いもの。キムチは賞味期限までに食べなくてはいけないし、コチュジャンも韓国料理以外ではなかなか出番がなく、消費期限が来てしまう・・・ということも。相生産業ダッカルビのタレは簡単にアレンジしやすくダッカルビ...

砂ずりとズッキーニのダッカルビのタレ炒め

こんにちはジャニーズの人気グループ、嵐が被災地に3億円の寄付をしたそうですね。被災者の方は、今も震災の爪跡とともに厳しい冬を前になんとか生活を送っていると思いますが最近ではニュースで聞くことも少なくなってきました。支援は続けることに意味があると思うので、彼らの寄付は素晴らしいことだなと思いました。ちなみに、嵐では相葉くん時々大野くん派です(笑)さて今日は、独特の歯ごたえがおいしい砂ずりを使ったレシ...